クラブポールスターではあなたの大切な「ぬいぐるみ」をクリーニングして、世界の子供たちに贈ります。

クラブポールスター

お問い合わせメールフォームはこちらお申し込みはこちら

0120-604-150

運営主体

当社団法人は、人とのつながり”絆”をあらゆる支援活動の原点として、
日本社会のみならず海外諸国とも連携して支援活動を展開できる、
人の心を大切にする社団法人を目指します。

社団法人名 一般社団法人MAST支援会  公式サイトはこちら
理事 代表理事 加藤隆昭
理事   小川隆久
理事   永田典明
設立 2014年5月
住所 〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島7-1-26オリエンタル新大阪ビル6F
フリーダイヤル 0120-60-4150
TEL 06-6838-4150
FAX 06-6838-4160
「クラブポール
スター」事業の
目的
「捨てられないぬいぐるみ」をクリーニングして世界中の多くの困難に立ち向かっている子ども達に寄贈する社会貢献型プロジェクトをおこなう。
一般社団法人MAST支援会としての事業の目的 当社団法人は、青少年にスポーツを普及させることによって心身を健全とすること及び障がい者や外国人が安心して 生活できるよう支援し、もって障がい者や外国人の権利の擁護及び福祉の増進に寄付することを目的とする。
事業内容 1. ぬいぐるみクリーニングによる寄贈支援事業
2. 外国人研修生生活支援事業及び普及活動
3. 障がい者生活就労支援事業、職業訓練事業及び普及活動
4. 養護施設退所者生活就労支援事業、職業訓練事業及び普及活動
5. 青少年スポーツ支援事業及び普及活動
URL http://e-cps.org/

クラブポールスターの理念と目的

クラブポールスターの理念と目的クラブポールスターは日本を始め海外にも多くの絆を広めたい、大切にしたい、そんな思いから発足しました。

世界には親を失った子どもたち、親から虐待を受けた子どもたち、病気でも治療を受けられない子どもたち、障がいを負っている子どもたちなど、多くの困難の状況の中で生きている子どもたちがいます。

そのような状況のなかで生きている子どもたちに笑顔を届けたい、との思いで日本のぬいぐるみを海外の子どもたちにプレゼントする社会貢献型のプロジェクトを考えました。

現在日本の家庭には、子どものころから大切にしてきたぬいぐるみを捨てきれず、ずっと家に置いてあることも少なくありません。

その大切なぬいぐるみをきれいにクリーニングして、海外の子どもたちに届けます。 それがクラブポールスターです。

たくさんの日本の人々の愛とやさしさのこもったぬいぐるみで、世界の子どもたちに、たくさんの笑顔を届けます。 そしてあなたの大切なぬいぐるみに、第2の幸せを与えることができます。

明日への希望も持てずに生きている子どもたちが、ひとりでも多く笑顔になれますように願って、われわれクラブポールスターは、日本のみなさんの大切なぬいぐるみと、心のぬくもりを世界中にお届けします。

お申し込みはこちらから

このページの上に
戻る

ページのtopへ